HOME > 待期者・受給者の届出

待期者・受給者の届出

待期者

年金請求手続きの流れ

  1. 60歳に到達する月の前月に「年金裁定請求書兼選択届」を基金に登録されている住所宛に送付いたします。
  2. 必要添付書類・・・住民票または戸籍抄本どちらか一通
    (コピーは不可。60歳の誕生日以降、3か月以内に発行されたもの)
  3. 年金給付裁定請求書指図処理完了後、裁定通知書をご本人に送付致します。

◎年金に代えて一時金を選択することができます。

  • 年金に代えて一時金を請求される場合は「年金裁定請求書兼選択届」と、同封されている「退職所得申告書」をご提出ください。
  • 退職時に支給のあった場合は退職金についての源泉徴収票を添付してください。

≪ご注意≫

  • 加入者でなくなった後に住所、氏名が変更されたときは、基金にご連絡ください。
  • 支給開始年齢に到達する前に亡くなられたときはご遺族の方から基金まで届出ください。
    遺族一時金がある場合は遺族の方に支払われます。

受給者

  1. 年金受給開始後に毎年必要なお手続き
    毎年お誕生日月に「現況届」を送付致します。必要事項を記入の上ご提出下さい。
    提出が遅れたときは年金の支払いが遅れます。ご注意ください。
    • 注記:支払い開始後、次のお誕生日まで1年以内の方について初年度現況届は送付されません。
  2. 基金へのお手続きが必要ないくつかの場合
    • (1)振込先銀行等の変更
    • (2)氏名、住所の変更(町名、地番変更を含む)
    • (3)受給権者がお亡くなりになったとき
      遺族の方から至急基金へ届け出ていただく必要があります。
      未払い分の年金がある場合は遺族の方に支払われます。
年金受給権者変更届(PDF形式/114KB) 年金受給権者変更届

書類提出先

全国日産自動車販売企業年金基金 事務局宛

〒220-0011

神奈川県横浜市西区高島2-6-32

横浜東口 ウィスポートビル22階

電話 045-444-4123

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe社から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。

ページのトップへページのトップへ